カーター 元大統領のUFO接近遭遇



大統領がUFO見たと言った時、あなたはそれが本当に真実かどうか疑うに違いない。

カーター (Carter) 元大統領は、彼の未確認飛行物体の観察の記述を、説明のつかない不可思議現象としてUFO目撃情報を収集、促進する組織に、ジョージア (Georgia) の知事であった時、2つの正式の報告として提出(ファイル)した。 ( ABCNEWS.com )



ABCNEWS.com のバック  ・ウルフ(Buck・Wolf) による報告
1月22日- それはジミー・カーター (Jimmy・Carter) の楽しい晩、ライオンズクラブ の時だった。突然空から”月と比べて同じぐらいの輝き”のUFOが彼の目前に現われ光り輝いた。


知事ジミー (Jimmy) ・カーター (Carter) はレアリー (Leary) Ga. のライオンズクラブ を去る間に、空のUFOに気付いた。 ( ABCNEWS.com /マゼラン Geographix (Magellan Geographix) )












赤と緑の輝く球が放射し、南西のジョージアの(Georgia) 空の向こう側に飛んで行った、1969年1月の晩のことで、 10分後に、それは消失した。
それがジミー  ・カーターの話である。そして彼はそれに躊躇(ちゅうちょ)した。というのは、 カーターは 、その時ジョージア (Georgia)の知事であるが、彼が近接のUFO遭遇をしたと主張することによって“気違いじみている”という地位を得るという危険を冒す最初の主要な政治家になったので。

「私は、彼らがUFOを見たと言った時、もう笑うことはしない」とカーター は南の知事カンファレンス (Southern Governors Conference) において数年後に言った。なぜなら「私は私自身が見ているので」




カーター元大統領が州知事時代に目撃したUFOの報告書






戻る











SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO