ルナー・オービター5号撮影:ヴィッテロ中央峰の山腹斜面の2つの長い移動跡と物体、上の物体は高低差350m以上の起伏を越えて転がった跡を明確に残している
写真No.67-H-1135


長い尾を引いて進む物体(B)













キャタピラ跡を引いて進む物体(D)














戻る






























SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO