NO MORE 
NAGASAKI

1945年8月9日 長崎

11時2分 プルトニウム爆弾が、浦上川地域のほぼ中央松山町上空500mで炸裂した。

投下10分後の11時12分頃の原子雲→
爆心地から南10キロ/長崎港外香焼島
川南造船所から、松田弘道撮影
←防空壕に避難して助かった長崎の少女。
生き延びた喜びを顔いっぱいに表している。
中町天主堂付近(長崎市西中町)
8月10日午前7時頃(山端庸介撮影)
吹き飛ばされた電車と乗客の死体→
(クリック:拡大)
爆心地から南南西230mの電停浜口町と松山町の中間。下の川橋を進行中の市内電車が乗客ごと吹き飛ばされ、線路わきの溝に散乱していた。



長崎爆心地付近へ
SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO